漫画「源氏物語」は全巻無料で読める?漫画バンク・電子書籍サイト・アプリの最新情報まとめ

江川達也先生の「源氏物語」は、MANGAオールマンとウルトラジャンプで連載されていた青年漫画です。

この作品はタイトル通り、「源氏物語」をコミック化しているのですが、原作者に紫式部という名前 を持ってくるあたり、かなり本格的な内容であるかのようににおわせています。

「源氏物語」をモチーフにした作品は他にもたくさんあって、
大和和紀先生の「源氏物語 あさきゆめみし 完全版」、
とみ新蔵先生の「源氏物語」もオススメですよ。

そんな、「源氏物語」の作品詳細や無料で読める方法を調査しましたのでお伝えしていきますね。

\源氏物語を無料で試し読み!/

まんが王国で読む

源氏物語を無料で読めるか調査

【結論】

「源氏物語」をアプリや電子書籍サービスなどですぐに全巻無料で読めるか調査してみました。

結論、すぐに全巻無料で読むことはできません。

代わりに、電子書籍サイトを利用することで

すぐに「源氏物語」を無料~半額で読む方法がありますので紹介していきます。

電子書籍サイトは、初回登録で貰えるポイントで無料で読んだり、購入した漫画代を最大50%還元してくれるので、すぐに全巻読みたい方へおすすめです。

サービス名 特徴
コミックシーモア すぐに半額で読める
*初回登録ですぐに使える50%オフクーポン配布!

まんが王国 最大全巻半額で読める
*最大50%分のポイント還元で超お得!
U-NEXT 無料で読める
*無料登録で600ポイントGETできる!
ebookjapanオススメ! 3,000円分安く読める(500円クーポン×6回)
ブックライブ 半額で読める
Amebaマンガ 無料登録で貰える最大100冊半額クーポン配布中

電子書籍サイトの選び方は、自身の漫画を読む頻度や生活スタイルに合わせて、好みのサイトを選ぶのがベスト。

その中でも、「ebookjapan」が特におすすめになります。

「ebookjapan」おすすめポイント
  • 初回ログインで6冊まで使える半額クーポンプレゼント
  • paypayやTポイント連携で、還元ポイントを貯めながらお得に漫画が読める

「ebookjapan」は6冊半額クーポンがもらえることが最大の魅力です。

他の電子書籍サービスでは1冊にしか使えないクーポンが多いので、是非この機会にゲットしてみてくださいね。

次に、それぞれのサイトの特徴や読み方を含め、なぜおすすめなのかを詳しく紹介していきますね。

【6冊半額になる】「源氏物語」をebookjapanで半額で読む

ebookjapanは、電子書籍サイトとして老舗のサービスになり、初回特典やキャンペーンに定評があるサイトです。

ebookjapanのおすすめポイント

源氏物語ebookjapan画像
出典:ebookjapan

ebookjapanは、初回登録時に50%OFFクーポンがもらえますので「源氏物語」を半額で読めます。

・源氏物語   1~2巻|2640円→1056円

また、50%OFFクーポンは6冊までに使えるので、源氏物語やそれ以外の 青年・少年漫画がお得に読めておすすめですよ。

▼源氏物語を6冊半額で読む▼

ebookjapanで読む

eBookJapanでお得に読む方法を知りたい方はこちら!

【最大全巻半額!】まんが王国で漫画「源氏物語」を全巻無料で試し読み

まんが王国還元率
出典:まんが王国

まんが王国おすすめポイント

出典:まんが王国

・源氏物語      全巻|450P

*「源氏物語」は全7巻で、3,150Ptになります。
そのまま購入することもできますし、10,000ptを購入すれば35%還元されるのでお得です。

まんが王国では、「源氏物語」は全巻無料で試し読みすることができます。

また、会員登録は無料なので、購入するまでお金はかからず簡単なので、電子書籍が初めての方におすすめ。

さらに!

まんが王国には無料会員登録で漫画3,000冊が無料で読める、嬉しい特典があります。

常に無料漫画が3,000冊以上あったり、1巻丸ごと無料、中には3巻まですべて無料で読める漫画があったりと、無料漫画の品ぞろえがすごい!


出典:まんが王国

人気作品であっても、期間限定で3巻無料で読めることもあります。

無料会員限定で無料で読める巻数が増えることもあるので、会員登録しておいて損はありませんよ。

また、漫画3,000冊以上が無料なので「源氏物語」以外の漫画が楽しめます。

▼源氏物語を全巻無料で試し読み▼

まんが王国で読む

まんが王国でお得に読む方法を知りたい方はこちら!

【31日間無料&600P付与】U-NEXTで「源氏物語」をすぐにお得に読む

「U-NEXT」は会員登録をしてから31日間の無料で期間が貰えます。
その時に貰えるポイントで「源氏物語」をお得にすぐ読むことができます。

unextのおすすめポイント

出典:U-NEXT

源氏物語は全巻495円なので1冊無料で読めます!

*「源氏物語」を全巻読みたい場合は、3,465円かかりますが、全巻40%還元なので、実質2,079円で読めます。

1冊読んだあとに続きを読みたい場合は、全巻40%還元してくれるので無料で読んだ後もお得に読むことができます。

▼源氏物語を無料で読む▼

U-NEXTで読む

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

U-NEXTでお得に読む方法を知りたい方はこちら!

【取扱い漫画数業界№1】「源氏物語」をブックライブで半額で読む

「ブックライブ」は電子書籍サイトの中で、漫画取扱数が業界TOPです。ここになければ他のサイトにもないレベルの取扱数を誇ります。


出典:ブックライブ

bookliveのおすすめポイント

ブックライブでは、無料で読むことはできませんが、登録時に半額クーポンがもらえるので、お得に「源氏物語」を読むことが可能です。

・源氏物語 全巻|495円→247円

半額クーポンは1冊にしか使えませんが、多くの無料漫画に出会えます。その無料漫画の数はなんと、17,000冊以上。


出典:ブックライブ

まんが王国同様に、月額制ではないので会員登録をして読みたい漫画があった時にクーポンをだけを使ったり、面白い漫画を探すのにおすすめのサイトです。

▼源氏物語を半額ですぐ読む▼

ブックライブで読む

ブックライブでお得に読む方法を知りたい方はこちら!

違法サイトでzip・pdfダウンロードするのは危険?

ヤフー知恵袋ウィルス
出典:yahoo!知恵袋

違法サイトでダウンロードしてしまった結果、ウイルスにかかってしまった!という声はネット上で多く見られます。

そのような危険を冒してまで違法サイトで読むよりも、公式サイトで安全に読む方が、読者にも、そして作品を生み出してくれる作者にも良いですよね。

源氏物語の作品詳細

「源氏物語」がどんな作品か気になるかたへ作品の情報をまとめました。

ジャンル 時代モノ、歴史ロマンス、貴族・大富豪
画のウマさ ★★★★★
配信巻数 全7巻

江川先生の独自の解釈で物語は進んでいきますが、現代語でわかりやすく構成されていて、古典が苦 手な方にもとっつきやすいのではないかと思います。

欄外に注釈を添えてくれていて、難解な古語が出てきてもすぐに意味を確認でき、漫画を読みながらも古典の勉強をしている気にさせてくれます。

そしてお伝えしておきたいのは、序盤に登場している桐壺の更衣をはじめ、登場する女の子たちが可愛い!

これなら帝が夢中になるのも仕方がないというものです。

「源氏物語」という作品に触れてみたい方は、まずはこちらから読んでみて、全体像を把握するのもよいのではないでしょうか。

源氏物語概要

高貴な女性が、男性に顔を見せるのは性行為の時だけだった時代。

普段は目にすることのできない美しい顔の桐壷の更衣にすっかり魅了された帝は、毎晩足しげく彼女のもとに通っては、夜の行為に勤しみます。

帝からまったく相手にされなくなり、嫉妬の怒りを露わにした名もない更衣たちは、やがて桐壷の更衣にいやがらせをするようになりますが、その悪行がかえって桐壷の更衣を帝のそばに近づけることとなりました。

時が過ぎ、幼いながらも美少年としての魅力の片鱗をみせる第二皇子。
それは、ねたみ続けていた第一皇子の女御ですら虜にしてしまうほどのものです。

同じ頃、もともと身体の弱かった桐壷の更衣は、徐々に体調を崩してしまい、実家で養生することに。

病に伏し、まともに会話すら出来ないほど意識がもうろうとしていながらも、ゆっくりと言葉を紡ぎ 、残された力をふりしぼって帝への歌を詠むのでした。

源氏物語のみどころ①

現代語で物語が進んでいくのでテンポよく読めるのですが、それぞれの想いをつづった和歌は、原文を引用していて、原作の雰囲気を崩していません。

その絶妙なバランス感覚が、原作を読んでみたいと思わせるのではないでしょうか。

源氏物語のみどころ②

魅力的な桐壷の更衣と、その子どもである第二皇子。

やがて物語は、第二皇子を中心に進んでいきますが、皇子と関係を持つことになる女君たちの存在は欠かせることができません。

そんな彼女たちそれぞれのキャラクターにもぜひ注目してみてくださいね。

源氏物語1話あらすじ・感想

源氏物語がどんな漫画か、もう少し詳しく知りたい!

という方に、1話あらすじをちょっとだけお見せしちゃいます♪読みたくない方は回れ右です!

あらすじを見てみて源氏物語を読むか決める、というのもアリだと思うので、是非参考にしてくださいね。

1話あらすじ

時代は平安時代。舞台は時の天皇である帝が住まう内裏(だいり)である。内裏の人間は皆、帝を主上(おかみ)と呼び、女性達は主上を命としてお使えする。内裏に入内(じゅだい)した女性の中で一番身分が高いのは皇太后(天皇の母)、皇后、中宮、女御(にょうご)、内親王と続き、その後に更衣となる。そんな身分の低い桐壺の更衣は入内して以来、多くは望まずにひっそりと暮らしていこうとする。

内裏は心躍る華やかな豪華絢爛さとはうらはらに、身分の高い貴族の娘として入内した女性達が主上の愛を奪い合う女の戦場でもあった。そんな内裏の中で新参者で身分も低い桐壷の更衣は女性達の格好のイジメの標的になってしまう。

ある日、桐壺の更衣はいつものごとく嫌がらせ受けて、主上の上着を汚したという濡れ衣を着せられてしまう。大人しい性格で、言っても聞いてもらえないと思った桐壷の更衣は自分ではないと主張することもできずに罰を受けることになってしまった。それは一晩北の庭の池で過ごすというものであり、物の怪や怨霊が信じられていた当時にはそれは呪い殺されると信じる程恐ろしいことであった。桐壷の行為が1人恐ろしい思いをしていると、1人の美しい男性が現れて桐壷の更衣を助けたくれた。その男性こそが主上だったのである。

2人は一目で恋に落ちてその夜に永遠の契りを交わす。それ以降、主上の桐壷の更衣への目に余るほどの寵愛ぶりはすぐに内裏の女性達に知られることとなる。

内裏では主上のお召しがあって初めて主上の元へ会いに行くことが出来る。主上の寵愛ゆえに桐壷の更衣ばかりが主上に呼ばれる日が続く。内裏の北の端に住む桐壷の更衣は主上の元へ行く為にどうしても女性達の住まいを通って行かなければならなかった。桐壷の更衣は彼女達の側を通る度に心ない言葉を浴びせられる日々が続いた。ある日いつもの様に主上の元へ通う桐壷の更衣に、主上の皇子を産んでいる弘徽殿の女御の従者がとんでもない嫌がらせをしたのである。なんと、桐壷の更衣が通らなければならない道に汚物を蒔いて通れないようにされていた。行き過ぎた嫌がらせに我慢の限界を迎えてしまった桐壷の更衣はそのまま自室で伏せってしまう。

桐壷の更衣を想った主上は自ら桐壷の更衣の元を訪れ、そこで桐壷の更衣が身籠っていることを知ることとなる。その事実を知った弘徽殿の女御は自分の皇子を東宮(皇太子)にする為に祈祷や呪詛でなんとしても桐壷の更衣に男御子が産まれるのを阻もうとする。

そんな弘徽殿の女御の祈祷も虚しく、桐壷の更衣は無事に美しい男御子(後の光源氏)を産んだのである。

その後その子はすくすくと成長し、その美しさと聡明さは誰もが認めるほどであった。

そんな中、桐壷の更衣はお産をきっかけにどんどん身体が弱くなっていき、皇子と一緒に実家に戻るも、ついには命を落としてしまう。

月日は流れて皇子は祖母(桐壷の更衣の母)をも亡くし、内裏に戻ることになる。父と母が出会ったと聞いた池の側の桜の木の下で亡き母を思い慕っていると、母にそっくりな女性と出会う。

彼女こそ父である主上の元に入内しながら、後に光源氏と不倫の末に子供を産むことになる藤壺の女御であったー。

感想

歴史や古文を勉強しているかの如く、言葉遣いや和歌を知ることができて楽しみながら勉強できます。

平安時代ながらの華やかさや豪華さがあって、ドレスやお城とは違うウキウキワクワクを感じます。

これからかの有名な平安のプレイボーイがどうやって多くの恋に溺れていくのか、十分に勿体ぶって期待させてくれました!これからどっぷり光源氏の世界にハマりたくさせられました。

まとめ

源氏物語のあらすじと作品紹介、無料で読む方法でした。

個人的にまずは、試し読みをすることをおすすめします。読んだ後になんか違ったなと思わないためにも、自分好みの画なのかしっかり確認してからの方が失敗はありません。

\源氏物語を無料で試し読み!/

まんが王国で読む

おすすめの記事