漫画「ハチワンダイバー」は全巻無料で読める?漫画バンク・電子書籍サイト・アプリの最新情報まとめ

柴田ヨクサル先生の「ハチワンダイバー」は、週刊ヤングジャンプで連載された青年漫画です。

将棋を生業として生きている2種類の人間、プロ棋士と真剣師。

ハチワンダイバーは、あと一歩というところでプロの道を断たれた、男・菅田がアキバの受け師と出会い、諦めた将棋の冷めきっていた熱を取り戻し...

そんなツワモノ真剣師たちの裏社会に、身を投じていく菅田の物語です。

そんな、「ハチワンダイバー」の作品詳細や無料で読める方法を調査しましたのでお伝えしていきますね。

 

\ハチワンダイバーを無料で試し読み!/

まんが王国で読む

ハチワンダイバーを無料で読めるか調査

調査した結果、ハチワンダイバーを読めるサイトをおすすめ順で一覧にまとめました。

サービス名 特徴
まんが王国オススメ! 全巻無料で試し読みできる
U-NEXTオススメ! すぐに無料で読める
ブックライブ すぐに半額で読める
ebookjapan すぐに半額で読める

上記は電子書籍サイトになり、無料期間で「ハチワンダイバー」が無料で読めたり、どんな絵かみてみたい場合は全巻試し読みもできます。

その中でも、「まんが王国」と「U-NEXT」が特におすすめになります。

「まんが王国」おすすめポイント
  • 会員登録が無料で月会費なし。
  • 無料会員登録だけで漫画3,000冊が無料で楽しめる。
  • 初回ポイント購入時限定で、最大18,000円分のポイント還元がある

「まんが王国」は無料会員登録だけでは料金が発生しません。
漫画購入時にだけかかるので解約も必要ないのでおすすめです。

 

「U-NEXT」おすすめポイント
  • 31日間無料体験で漫画に使える600円分のポイントGET
  • 漫画購入費用は全巻40%分ポイント還元でお得
  • アニメから映画まで20万作品以上が無料で見放題

「U-NEXT」は初回31日間無料体験で600円分のポイントが貰えます。
さらに、2ヶ月目以降の継続だと月々1,200円分もポイントが貰えるので、
継続すればするほどお得ですよ。

【最大全巻半額!】まんが王国でハチワンダイバーを全巻無料で試し読み

まんが王国還元率
出典:まんが王国

まんが王国おすすめポイント

出典:まんが王国

ハチワンダイバー 通常版全巻|480P

*「ハチワンダイバー」は全35巻で、17,032Ptになります。
そのまま購入することもできますし、10,000ptを購入すれば35%還元されるのでお得です。

まんが王国では、「ハチワンダイバー」は全巻無料で試し読みすることができます。

また、会員登録は無料なので、購入するまでお金はかからず簡単なので、電子書籍が初めての方におすすめ。

さらに!

まんが王国には無料会員登録で漫画3,000冊が無料で読める、嬉しい特典があります。

常に無料漫画が3,000冊以上あったり、1巻丸ごと無料、中には3巻まですべて無料で読める漫画があったりと、無料漫画の品ぞろえがすごい!


出典:まんが王国

人気作品であっても、期間限定で3巻無料で読めることもあります。

無料会員限定で無料で読める巻数が増えることもあるので、会員登録しておいて損はありませんよ。

また、漫画3,000冊以上が無料なので「ハチワンダイバー」以外の漫画が楽しめます。

▼ハチワンダイバーを全巻無料で試し読み▼

まんが王国公式サイト

まんが王国でお得に読む方法を知りたい方はこちら!

【31日間無料&600P付与】U-NEXTで「ハチワンダイバー」をすぐにお得に読む

「U-NEXT」は会員登録をしてから31日間の無料で期間が貰えます。
その時に貰えるポイントで「ハチワンダイバー」をお得にすぐ読むことができます。

unextのおすすめポイント

出典:U-NEXT

ハチワンダイバーの価格

  • 1~6巻:528円
  • 7~35巻:536円

ですので、1冊は無料で読めます!

*「ハチワンダイバー」を全巻読みたい場合は、18,712円かかりますが、全巻40%還元なので、実質11,228円で読めます。

1冊読んだあとに続きを読みたい場合は、全巻40%還元してくれるので無料で読んだ後もお得に読むことができます。

ハチワンダイバーを無料で読む▼

U-NEXTで読む

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

U-NEXTでお得に読む方法を知りたい方はこちら!

【6冊半額になる】「ハチワンダイバー」をebookjapanで半額で読む

ebookjapanは、電子書籍サイトとして老舗のサービスになり、初回特典やキャンペーンに定評があるサイトです。

ebookjapanのおすすめポイント


出典:ebookjapan

ebookjapanは、初回登録時に50%OFFクーポンがもらえますので「ハチワンダイバー」を半額で読めます。

ハチワンダイバーの価格

  • 1~6巻:528円→264円
  • 7~35巻:536円→268円

また、50%OFFクーポンは6冊までに使えるので、ハチワンダイバーやそれ以外の青年漫画がお得に読めておすすめですよ。

▼ハチワンダイバーを半額で読む▼

ebookjapanで読む

eBookJapanでお得に読む方法を知りたい方はこちら!

違法サイトでzip・pdfダウンロードするのは危険?

ヤフー知恵袋ウィルス
出典:yahoo!知恵袋

違法サイトでダウンロードしてしまった結果、ウイルスにかかってしまった!という声はネット上で多く見られます。

そのような危険を冒してまで違法サイトで読むよりも、公式サイトで安全に読む方が、読者にも、そして作品を生み出してくれる作者にも良いですよね。

ハチワンダイバーの作品詳細

「ハチワンダイバー」がどんな作品か気になるかたへ作品の情報をまとめました。

ジャンル 将棋
画のウマさ ★★★★☆
配信巻数 全35巻

作者の柴田ヨクサル先生は、ハチバンダイバーで将棋の世界を描いていますが、先生自身も子供の時にプロ棋士を目指していたといいます。

その実力は、現役のプロ棋士に勝利できるほどというから驚きです。

そんな柴田ヨクサル先生が将棋の漫画を描いたとあっては、面白おかしく描けないはずはないですよね!

また、ハチワンダイバーは、溝端淳平さん主演で実写ドラマ化され、人気が高まりました。

ハチワンダイバー概要

幼い頃から将棋を指してきた菅田健太郎はプロを目指していた夢半ばで破れ、以降自堕落な生活を送る。

プロには及ばないものの、その腕を持って賭け将棋を圧勝する健太郎だったが、秋葉原にいるという凄腕棋士の噂を聞き勝負を挑む。

メガネをかけた女棋士「アキバの受け師」に大敗を喫しプライドが傷つけられると同時に、真剣に将棋を指していた頃の気持ちが再燃。本格的に将棋と向き合い始める。

そんな中、荒んだ生活で散らかった部屋を掃除するために清掃派遣会社に掃除を依頼。だが訪れたのはあの時自分を負かせた女棋士だった。

健太郎をご主人様と呼ぶメイド姿の女棋士・中静そよとの出会いが彼の運命を変えていく。

ハチワンダイバーのみどころ①

ハチワンダイバーの魅力は、将棋のことをまったく知らない読者でも、熱い将棋バトルを楽しめてしまうところ。

それは、真剣勝負に挑む真剣師の表情であったり、眼光であったり...

極めつけは、1ページを惜しげなく捧げる渾身の一コマ!

画力もさることながら、その一コマにかける熱量がハンパなく、そこに至るまでの全てを出し切った真剣師の想いが伝わってきます。

ハチワンダイバーのみどころ②

先ほどのみどころと真逆になってしまいますが、ハチワンダイバーは将棋を知っている人が読んでも、違和感を感じない内容に仕上がっているんです。

なぜかというと、実際のプロ棋士がこの漫画を監修しているから!

プロ棋士を目指していた作者と、プロ棋士が監修していることで、現実には考えられない大逆転の物語が描かれながらも、不自然な点が全く見られないのです。

ハチワンダイバー1巻あらすじ

将棋の対局を生活の糧としている人間には2種類いる。

一つは将棋のプロである‟プロ棋士‟で、もう一つは賭け将棋を生業とする通称‟真剣師‟だ。

場面は、とある将棋センターである。

対局を終えた少年が、賭けられたお札をポケットにしまう。

彼の名は菅田(スガタ)で、将棋のプロの養成機関・奨励会でプロを目指していたが、あと一歩のところで道が閉ざされた。

だが、彼は街のアマチュアに比べれば神のように強かった。

そして今は、‟真剣‟(賭け将棋)で日銭を稼いでいた。

菅田は、真剣を始めてから182連勝しており、一度も負けたことがない。

彼は瓶に貯まった札束を見ながら、自分が人生を賭けた結晶のセコさにため息をつく。

それでも彼には将棋しかなく、続けるしかなかった。

その日も菅田は将棋センターを訪れるが、バッタリ相手がいなくなっていた。

するとオジサンが現れ、勝ちすぎるなと諭す。

カモは生かさず殺さず、焼いても食べるのは尻尾だけだと言う。

それに対して菅田は、将棋指しとしてワザと負けることはできなかった。

オジサンは彼に、秋葉原の‟アキバの受け師‟を紹介する。

その受け師は、たいてい誰とでも‟倍増‟で指していた。

倍増とは、例えばこちらが千円で賭ければ、受け師が二千円出すという指し方であった。

菅田は(自分に勝てる真剣師なんていない)と思いつつ秋葉原を訪れる。

彼は‟秋葉原将棋道場‟に入り、受付でアキバの受け師を尋ねた。

その場所は店の奥で、席料のほかに1万円を要求される。

菅田は、アキバの受け師が女だと知り少し驚いた。

彼が彼女に5万円の勝負を申し出たところ、彼女はあっさり倍増で受ける。

受け師は、持ち時間は‟10分切れ負け‟と言ったが、菅田は更に‟5分切れ負け‟にする。

そして7分58秒後、菅田は青ざめながら負けを認め投了した。

信じられない表情で彼が顔をあげると、涼しい顔の受け師が見つめていた。

菅田はフラフラになって店を後にし、自分の部屋に戻った。

将棋だけがプライドの彼は、背骨が折れる想いがした。

プロを目指した人間の中には、たかが将棋に負けて命を断った者もいる。

菅田も、この負けで人生ごとダメになる予感がした。

そこで、彼は大きく深呼吸するのであった。

感想

将棋の世界には、一般人には想像もつかない壮絶なドラマがあるのでしょうね!

当作品の主人公・菅田も、そんなドラマの中の一人でした。

彼は、あと一歩のところでプロの道を閉ざされました。

挫折組とプロの実力差は紙一重でも、両者の世界には大きな隔たりがあるものです。

プロの対局となれば、一局の勝負に何千万の大金が動きます。

片や、菅田のような挫折組は、細々と賭け将棋で食いつなぐしかありませんでした。

それでも彼は、街のアマチュアの中では神のような強さを発揮しています。

それによって、菅田はどうにかプライドと生活を保っていたわけです。

ところが、そのプライドが秋葉原の受け師に折られてしまいました。

それは彼にとって、死ぬほど辛いことだったのでしょうね!

まとめ

ハチワンダイバーのあらすじと作品紹介、無料で読む方法でした。

個人的にまずは、試し読みをすることをおすすめします。読んだ後になんか違ったなと思わないためにも、自分好みの画なのかしっかり確認してからの方が失敗はありません。

\ハチワンダイバーを無料で試し読み!/

まんが王国で読む

おすすめの記事